藤本紀久子、相原幸雄、藤本洋子で運営するフード&デザインプロデュース会社。神奈川県藤沢市のスタジオにてクッキングスクール・料理教室も開催。主宰はクッキングコーディネーター藤本洋子。


by s-cultivate

プロフィールを見る
画像一覧

スクールへの申込・問合せ

www.s-cultivate.com

上記のstudiio cultivate HPからスクールの詳細をご覧頂く事ができます。

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2009年 01月

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

「ローマ風トリッパの煮込み」..
at 2014-02-08 17:17
小粋な江戸の”鍋料理”を”ご..
at 2014-01-30 11:41
2013年『自然派ワインの新..
at 2013-12-11 23:31
至福の秋、美味しい日本茶で頂..
at 2013-11-26 18:54
ワイングラスで”アレンジ和食..
at 2013-11-16 23:44

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

収穫の秋を迎えた10月「秋のお茶会と手作りお菓子教室」を開催(記:藤本 洋子)

a0195310_22726100.jpg

収穫の秋を迎えた10月、『実り』と題した「秋のお茶会と手作りお菓子教室」を開催いたしました。当日はあいにくの雨模様でしたが、天野宗代先生の生徒の皆様とご一緒に、家庭で手軽に出来る簡単な和菓子のご紹介と「茶道」を身近に感じていただける“お作法”を教えいただき、和やかな開催となりました。
a0195310_228744.jpg

まずは丸山製茶さんの限定茶、ひと夏、トンネル熟成した季節のお茶「秘壷蔵」で緊張をほぐしていただき、作り方のご説明から教室の開始です。
a0195310_2285143.jpg

男性の生徒さんも熱心に参加してくださいました
a0195310_22102413.jpg



お茶を点てる事を身近に感じられるようにと椅子に座っての立礼の盆手前でのお茶会となりました。
a0195310_22334540.jpg

a0195310_22204937.jpg
a0195310_22211190.jpg

木製の札を引き、順番にお茶を点てます。
a0195310_22292750.jpg

ほぼ30年ぶりにお茶を点てた私でしたが、なんとなく・・・・覚えているものですね。懐かしく、あの頃を思い出しました。

「秋の実り」と名付けた”あずきときな粉の蒸し菓子”です。色とりどりの甘納豆と木の実を散らし、切り口で風景が違って見える所も生徒さんに好評でした。
a0195310_22152521.jpg

これを機に、部屋の奥にしまっていたお茶のお道具を取り出し、時にはゆっくりと・・・お茶を楽しむ時間を楽しみたいと思った秋の日でした。
[PR]
by s-cultivate | 2013-10-22 22:45

実りの秋、「秋のお茶会と手作り和菓子教室」を開催いたします (記:藤本 洋子)

a0195310_2035325.jpg


空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりました。収穫の秋を迎え、快気祝いと社中の親睦を図るなど、色々な思いを込めて、“お菓子作りとお茶会”を企画いたしました。
今回の企画は鎌倉市在住、裏千家茶道の教室を主宰されている天野宗代先生とカルティベイ料理教室主宰の藤本洋子(クッキングコーディネーター)とのコラボレーション企画。
今回の「秋のお茶会と手作りお菓子教室」では家庭で手軽に出来る簡単な和菓子のご紹介と「茶道」を身近に感じていただける“お作法”を教えていただく企画です。
ご興味のある方々、是非ご参加ください。

● 日時 10月20日(日) 13:00~15:00
       和菓子作り   13:00~14:00  「秋の実り」(小豆ときな粉の蒸し菓子)
       お楽しみ茶会 14:00~15:00   テーマ   「実り」

● 場所  スタジオカルティベイト
         藤沢市片瀬山2-7-3  TEL/FAX 0466-28-0731
● 持ち物  筆記用具、エプロン、布巾、袱紗セット(お持ちの方)をご持参願います。
● 費用   和菓子作り&お茶会   4,000円 
      お茶会のみ参加の方   1,500円
● お申し込み  「スタジオカルティベイト料理教室」(担当 藤本洋子)
            Mail :web@s-cultivate.com 
● HP   http://www.s-cultivate.com/

天野 宗代
  高校時代から茶道に出合い、子供たちに茶道の素晴らしさを知って欲しいという想いから、
  中学校でも子供たちへ茶道を教えて25年。2009年からは自宅にて茶道教室開講。

藤本 洋子(クッキングコーディネーター スタジオカルティベイト料理教室主宰)
  大学時代に出合ったフランス家庭料理を軸した欧風料理、会席料理を身近にアレンジした
  アレンジ和食や和菓子など「手軽なおもてなし料理」「野菜中心の料理」などお客様をお招き
  してはもちろん、普段の食卓にもぴったりのメニューを多数みなさまにご紹介しています。
[PR]
by s-cultivate | 2013-10-15 20:43

庭先のオリーブが豊作の今年「オリーブの塩漬け」に挑戦してみました。(記:藤本 洋子)

a0195310_18121946.jpg
a0195310_1812821.jpg

カルティベイトのスタジオ正面のオリーブの木、今年は猛暑だったお陰でしょうか・・豊作、8月の最後の料理教室の後、収穫しました。「オリーブの塩漬け」に初挑戦です。2回に分けた収穫で約800g、10年目の快挙です。


初めての挑戦なので“小豆島オリーブ課”の方法を参考に今回は薄い苛性ソーダを使っての渋抜きの方法を採用しました。1晩でこんなにまっ黒。
a0195310_18172948.jpg

オリーブの実は渋いのでカラスが狙わないらしい・・・と言う話を聞きましたが、この色をみて納得。
a0195310_1814434.jpg


渋抜き終了して塩水に漬け込み、1日ごとに1%づつ塩分濃度を上げながら、好みの塩分濃度まで到達させていきます。私は浅漬けが好みなので塩分控えめのフレッシュな仕上がりに調整しました。初回の作品(奥)は少し”色黒”になってしまったので、渋抜きの方法をちょっと変更して再チャレンジ。
まさに”料理は科学”・・・実験ですね。そして、一番大事な「美味しいのポイント」”手間と愛情”一杯かけて「美味しくなぁれ・・・」と願いながら待つ事かな?何とも楽しいんです!
a0195310_1836923.jpg


そして待つ事数週間、「自家製・オリーブの塩漬け」の完成です。グリーンの色もきれいに残り、少し若い感じですがそこも含めて中々の仕上がりかな?お気に入りのワインと共に至福の時です。料理教室の生徒さんにも”お裾わけ”しましょう。
a0195310_1837886.jpg

[PR]
by s-cultivate | 2013-10-05 18:39

新鮮な素材がむすぶ新しいおいしさ、すりみの試食イベント開催(記:藤本紀久子)

気持ちのいい秋晴れに恵まれた先週末、
五島列島の新鮮なすりみとポルトガルのオリーブやオリーブオイルの美味しい出会いを肴に
浜口水産さんのお客様をお招きして、五島を味わうイベントを開催いたしました。
a0195310_13171111.jpg

新商品「こんまか包み」を入れたセット、「こんまか」は五島弁で「小さい」の意、
保存料や着色料無添加のすりみ加工品を、たべきりサイズで作ったバリエーションです。
a0195310_1317532.jpg

五島には他にもまだまだ手つかずの美味しい食材や素材がいろいろ、
それらもあわせてこれからご紹介していきたいという濱口社長の想いは熱く、
その一部は商品化され、これから一緒にご紹介していきます。
会場では、五島在住の写真家が撮影した五島列島の自然や暮らしの映像をご紹介しました。
a0195310_13172498.jpg

穫れたての魚をすぐにすりみにし、冷凍にして商品化しているすりみやつみれを使い、
ワインにも日本酒にもあう小さな料理を作りました。
a0195310_1318070.jpg

a0195310_1319110.jpg

白つみれというすりみボールは、スープ煮にしたキヌアと野菜と一緒に、
a0195310_13184017.jpg

コクのあるいかのすりみは、プチトマトにそのまま包んで蒸したり、
a0195310_13194824.jpg

あっさりとした白すりみにディルを混ぜ、
コーンと生姜をトッピングしてトルティーヤピッツァに、
a0195310_13192592.jpg

塩だけで練るられたすりみは、オリーブオイルを加えると可能性が広がるのが特徴。
古くは、ポルトガルから渡来した宣教師が伝えたキリスト教がはじめに広まった五島列島、
そんなポルトガルの縁も感じて、
メルカード・ポルトガルさんの「CARM」の黒ラベルオリーブオイルを最後にたっぷりかけ、
微発砲のヴィーニョヴェルデとともに食べていただきました。
a0195310_13193961.jpg

皆さん興味津々、オリーブオイルが美味しい、という声もたくさんいただきました。
a0195310_13205417.jpg

イベント半ばで料理のデモンストレーションを実施、思いがけず手軽にできる
黒つみれとチーズのリゾットや、赤すりみとグリーンオリーブのソーセージに感嘆の声が。
これならリゾットが家でも作れるな、と満面の笑顔をいただき、嬉しいです。
a0195310_1321494.jpg

にぎやかなイベントも終盤、お帰りになるお客様ひとりひとりに、
笑顔いっぱいに丁寧にご挨拶される濱口社長。
真摯なものづくりと、実直な販売の根っこを垣間みる想いでした。
a0195310_13213255.jpg

最後にみんなで記念撮影、お客様にも濱口社長、濱口工場長にもよろこんでいただけて
ほんとうによかった、いい休日でした。
a0195310_13215921.jpg

協力:メルカード・ポルトガル
   五島福江島コミュニティスペース・ソトノマ
映像提供:平山 忍、廣瀬 健司
[PR]
by s-cultivate | 2013-10-05 13:41