藤本紀久子、相原幸雄、藤本洋子で運営するフード&デザインプロデュース会社。神奈川県藤沢市のスタジオにてクッキングスクール・料理教室も開催。主宰はクッキングコーディネーター藤本洋子。


by s-cultivate

プロフィールを見る
画像一覧

スクールへの申込・問合せ

www.s-cultivate.com

上記のstudiio cultivate HPからスクールの詳細をご覧頂く事ができます。

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2009年 01月

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

「ローマ風トリッパの煮込み」..
at 2014-02-08 17:17
小粋な江戸の”鍋料理”を”ご..
at 2014-01-30 11:41
2013年『自然派ワインの新..
at 2013-12-11 23:31
至福の秋、美味しい日本茶で頂..
at 2013-11-26 18:54
ワイングラスで”アレンジ和食..
at 2013-11-16 23:44

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

糀テーマの料理教室がいよいよスタート(記:藤本紀久子)

糀をドリンクとして商品化、新たな可能性をひろげた古町糀製造所さん、
プロジェクトの始まりからお手伝いしてきたスタジオカルティベイトでは、
いままでの商品開発や試作の経験を活かしながら、糀の魅力をさらに広めて行きたいと、
糀をはじめとして発酵食品をテーマにした料理教室をスタートしました。

第一回は料理用糀がテーマ、商品について古町糀製造所の葉葺社長にお話しいただきました。
a0195310_0383084.jpg

今回の生徒さんはすでに糀に親しんでいる方、古町糀製造所のスタッフも参加、
葉葺社長の説明に最初から質問も出るほど、ゲストの方々のレベルも高い、

そんな皆さんに向けて一歩ふみこんだ使い方をご提案したいと考えたのが今回の教室、
「料理用糀でつくる調味料とそこからの展開料理」を企画、
料理が楽しくなる食材をさらに楽しんでいただきたいと、
使い方のコツや美味しく仕上げるためのポイントを
スタジオカルティベイトで料理教室を主宰する藤本洋子が説明
a0195310_0414866.jpg


まずは糀レモン、料理用糀にレモンを漬け込んで、レモンやその漬け汁を活用、
塩レモンのアレンジ、角のとれた塩味が旨味を引き出します。
a0195310_0442967.jpg

熱湯で皮を柔らかくしてから切れ目を入れ、そこに糀をたっぷりはさみます。
a0195310_045375.jpg

清潔な瓶に入れていき、最後にレモンの絞り汁で満たします。
a0195310_0462929.jpg


漬け汁とにんにく、生姜にマリネした鶏肉と野菜、レーズン、オリーブ、シナモン
様々な味と香りが一体になった煮込み料理の製作中。
a0195310_0492461.jpg


料理用糀は肉や魚などの組織に作用するので、
プリプリの食感、さらにねっとりとした凝縮感が期待できるのが特徴、
サーモンもねっとりとした深い味わいのマリネに仕上がりました。
a0195310_0542221.jpg


それぞれを組み立てて、糀メニューの完成、盛りつけに奮闘中。
a0195310_193186.jpg

まずは、仕込む前のケチャップを、ガスパチョとしてテースティング
様々な香辛料がまるくまとまっています。
a0195310_0561530.jpg


一口サイズのブリニにのせたのは、先ほどのサーモンともうひとつはレモンのコンフィ
料理用糀を使って塩味を加えたコンフィは、肉料理にも好相性です。
a0195310_059583.jpg


ガスパチョの状態からつめていったケチャップを、ふっくら焼いたトルティージャに添えて。
a0195310_125695.jpg


鶏肉とオリーブの糀レモン煮込みもできあがり、
料理用糀とサフランを入れて炊いたごはんを添えていただきます。
a0195310_144914.jpg


デザートには、糀と炊いた黒米入りマフィンと糀ミルクアイス
とがらずにほんのりとした塩味が特徴のさっぱりとしたジェラートタイプです。
a0195310_183175.jpg


糀テーマによる始めての料理教室、みなさんにご満足いただけたでしょうか。
こんな使い方は?こんな味と組み合わせてみたら?といろいろアイデアを出し合い、
試作しながら新たな発見もある糀、そして米由来の発酵食品のいろいろ、
これからも、みなさんのお役にたてる提案をしていきたいと改めて思った一日でした。
みなさん、長時間にわたり、ありがとうございました。
a0195310_1161115.jpg

[PR]
by s-cultivate | 2012-09-03 01:35