藤本紀久子、相原幸雄、藤本洋子で運営するフード&デザインプロデュース会社。神奈川県藤沢市のスタジオにてクッキングスクール・料理教室も開催。主宰はクッキングコーディネーター藤本洋子。


by s-cultivate

プロフィールを見る
画像一覧

スクールへの申込・問合せ

www.s-cultivate.com

上記のstudiio cultivate HPからスクールの詳細をご覧頂く事ができます。

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2009年 01月

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

最新の記事

「ローマ風トリッパの煮込み」..
at 2014-02-08 17:17
小粋な江戸の”鍋料理”を”ご..
at 2014-01-30 11:41
2013年『自然派ワインの新..
at 2013-12-11 23:31
至福の秋、美味しい日本茶で頂..
at 2013-11-26 18:54
ワイングラスで”アレンジ和食..
at 2013-11-16 23:44

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

亀戸の佐野味噌さん、当たり前を淡々と、素っ気なく親切、   江戸っ子ですね(記:藤本紀久子)

東京下町、亀戸の駅からすぐ、
大通りに面して地元に密着した味噌屋さんの店構えがすくっと。
暮しに根ざした安心感が漂います。
a0195310_17201243.jpg

大きな樽で味噌の量り売り、まずは味噌の存在感。
a0195310_17213396.jpg

そして店内をすすんでいくと、味噌にまつわる惣菜や、美味しそうな酒のアテなど
様々なグロッサリーを集めて、味噌から広がる食卓を提案してくれます。
まずは味噌のバリエーションが親切。
整然と並んだ様々な味噌、いろいろ試してみたい人にぴったりのサイズ。
料理ごとにブレンドされた味噌も食卓がイメージできるし、料理上手になれそうですね。
a0195310_1732555.jpg

味噌漬けやわさび漬け、海苔の佃煮やお茶漬け昆布などなど、
よくある平たいパックを開けて、粘度のあるものを最後まで取り出せなかったり、
食べきらないときの保存の詰め替えなど、ちょっとしたストレスってありませんか。
目利きが選んだ安心感と、同じサイズで揃っている安心感、
味噌の小分けといい、こんな食材といい、当たり前だけど心遣いを感じますね。
a0195310_17365758.jpg

発酵食品に注目が集まっている今、味噌や糀など、伝統食材をふだんにもっと
使いこなしたい、そんな気持が高まる佐野味噌さんの店頭でした。

www.sanomiso.co.jp/
[PR]
by s-cultivate | 2011-06-01 17:49